October 2011

October 31, 2011

あっちを立てればこっちが立たないという話。


え^^^^^^^^^^^^^画像 070
いかがお過ごしでございましょうか?

この27分と2秒がいったい何なのか。 という話なんですね。

毎度の出勤時に通るT字交差点なんですが、どうやらオカシイことになっているようなんです。

先週の金曜日からその交差点手前300〜400mから渋滞が発生しています。

自然渋滞です。私の進む方向は、T字の上の横線から直角に折れてT字の下方向へ

向かうという進路です。今まで渋滞したことがなかったかというと、何か少しの要因でもあれば

たちまち渋滞してしまう場所なので、最初は特に考えなかったんですが・・・

上の積算計の27分という時間は、このたった一箇所300〜400mの渋滞から

ぬけるのに要した時間なんですね。。。おかしくないですかぁぁ?

それも自然渋滞ですよぉぉぉ。

脇道などありません。渋滞にはまれば、抜け出すことは出来ないんです。

今までこんなことはなかったのに、どうゆうことか少し考えてみたんですね。

渋滞しているのは、T字の上の横線、つまり私の進む方向と、

その対面にあたる方向なんですね。・・・  ・・・

よく観てみると、T字の縦線の下方向から上の横線に左右に分かれて行く方向は、、、

全く渋滞していないんですね。。。

・・・そうなんです。。。

実は、数日前まではどちらかというとそちらの方が渋滞してたんです。


・・・   ・・・   ・・・   やったな。。。  信号機の設定、、、変えたんだ。。。

・・・ありえない。。。  どうすんだよぉぉ。。。  

出勤、30分だったところが一時間になっちゃたじゃねぇぇかぁぁぁぁぁ。。。

直せよぉぉぉ。

これってさぁ、、、警察? 公安委員? 誰に陳情すんだろ?

・・・どちらにしても問題だぞぉぉぉ!

(こんな田舎で毎日、一箇所で約30分渋滞はありえないと思うわぁぁぁぁ。)


salesmaster080 at 14:13トラックバック(0) この記事をクリップ!

October 29, 2011

演歌


今日は、いいお天気ですね。

この田舎では、波止で釣りなどしておりますと、

ほぼ決まった時間に、行商のトラックが大音量で演歌を流しながら

行き来するのに遭います。

最近は、決まって 浪花節だよ人生は なんですよね。

・・・どうでもいいんですけど、、、あんまり気持ち良くない。。。

よくいうことですが、不遇な人ほど明るい歌を好み、

不真面目な人ほど深刻な歌を好む。

私などは、まったく生半可な人間なので、演歌というとやはりこの曲になります。



ニッポンジンで良かったなと思える数少ない歌ですね。

salesmaster080 at 11:09トラックバック(0) この記事をクリップ!

October 28, 2011

SOLID BLUE


今週はお休みが多かったんですが、

いかがお過ごしでございましょうか?

先日、UPしようとしていた SOLID BLUE のフレームのご紹介です。

このブランドの物の中でも秋らしいものをピックアップしてみました。

若い頃、ブローの枠は、もう少し歳をとらないと無理かな・・・などと思っていたものですが、

最近、この手のフレームをお求めになる方は、若いお客様が多いんですね。

画像 064
画像 066

ブローとは言っても、、、ブロー風ですね。

眉の部分は、チタン製のS-168、新作です。

昔から、どちらかというと薄毛だったので、、、、(そうそう髪の毛は多いですけどね。)

眉毛も少なめだったんですよね。

おかしなもので、歳を重ねるごとに眉毛って濃くなるものなんですね。

この手のフレームは、眉毛の濃い方にはあまりお勧めしてないんですね。

眉毛の上にまた眉毛・・・両津勘吉みたいになってしまいますからね。

でもね、なんとなくですけど、眉毛じゃなくて、まつ毛が長い方はお似合いになるんですよ。

少し、厳めしい風のフレームは優しい感じの眼の方が似合うというわけですね。

画像 068
画像 063

こちらはオールセルロイド製のSー151とS−115です。

いくらセルロイドとは言っても細身のチタンなどと比較すると

そこそこ重量があるものなんですけど、

このシリーズは、テンプルなども中に芯を入れず、

全体に薄く仕上げあるので、ほんとに軽いんですよ。

色合いも優しく暖かい感じで、秋〜冬にかけて雰囲気のあるフレームでございます。

続いて・・・

画像 067

・・・な〜んか、こんな感じの色だよなぁぁ・・・ってさっきから思ってたんですけど、

これは、メガネフレームじゃありませんね。・・・

この子あんまり大きくないですけど、元気良かったんですよ。

って結局これかよ。って感じですな。  では、また。

salesmaster080 at 13:56トラックバック(0) この記事をクリップ!

October 25, 2011

少し肌寒いですね。


如何お過ごしでございましょうか?

少しずつ冬に近づいているのでしょうが、今日はお天気もさえなくて

肌寒いですね。

いいかげん、お店の話もしなさいよ。ってわけで、

今日は、メガネで・・・      ・・・ 時計じゃないのかよ。

それでね。ソリッド・ブルーのフレーム画像UPしようとしてたんですね。でも

この前からイカの写真撮ろうとデジカメ海に持っていってたんですけど、

遂にデジカメ壊れてしまいましたので、メガネの話もなしです。

それで、取り込んでいた画像がこれだけなので・・・

画像 062

必死にアジに喰らい付く仔イカの画像です。

餌のアジと同じ胴長ぐらいで、もちろん釣りの対象にはなりません。

この子はこのままリリースですが、

30mぐらい遠投して、なんで、こんな仔イカが食べてくるんだよぉぉ。

これぐらい食べていると、よっぽどのことがないと餌のアジを離さないですよね。

美味いんでしょうねぇ。。。

悪ヤエンおじさんは、20匹ぐらいアジを釣ってから、イカ釣りを始めるんですが、

そのうち10匹は、まともにイカ釣りをやります。

残りのアジ10匹は、仔イカに思う存分食べさせてやるという

慈善事業を展開しています。

波止を後にする時、仔イカ達が

「悪ヤエンおじさん有難う。」と言っている声が聞こえる気がします。

では、また今度。

        ・・・・   ・・・   ・・・  たいがい 違う内容にして下さいね。

                        そんな声が聞こえる気がします。。。。

salesmaster080 at 12:49トラックバック(0) この記事をクリップ!

October 18, 2011

玉砕


ヒラメ、玉砕でした。

何でも慣れないことはするもんじゃあいませんね。

日頃釣っているイカちゃんが邪魔をするのなんの。。。

オジサンのアジは、僕等のだよぉ!・・・そんな感じで

次から次へアジを捕食しにやってくるんですね。

10mぐらい離れたところから、散歩してるようなスピードで・・・

ぴーぴーぴー・ぴぴぴーぴぴぴー・ぴーぴーぴー・ぴぴぴ・ぴぴぴー・・・

て・・・スターデストロイヤーのテーマに乗ってやって来て、

私の竿、1m手前のところで、潜ったと思ったら、、、、

私の竿がぐ〜ん、ぐ〜ん て2〜3回引き込まれるんですね。

こらこらぁ、今日は、お前らの餌じゃないんだって言ったところで始まらない。

諦めて、最後のアジ、好きに食べろと思ったところで、

竿が、ガン、ガン、ガンって引き込まれる。

イカだろうとほったらかして、かたずけたんですけど・・・

・・・糸・・・切られてました。。。  ヒラメだったかもね。。。

釣り、始めたときから、ず〜と、ヒラメ釣りたいって言ってたんですけど、

なかなか達成しませんね。 なかなか難しいものです。


ところで、時計の話もなかなか実現しないですね。  また、今度。



salesmaster080 at 17:06トラックバック(0) この記事をクリップ!

October 14, 2011

どうやって食べようかなぁ、ヒラメ。


こんにちは。

今日も内容のない話なので、読む必要はありませんよ。

秋ですねぇ、紅葉がとりたてて美しいわけではないのでしょうが、

一年の間で、そのようになる期間が短いと、

非日常的な感覚で、きれいに感じるものなんですね。

島根県にはイロイロ有名な観光地がありますが、

その中で、私の住んでいる近くに、その庭園が世界で最も美しいと

8年連続で評価されている美術館があります。

横山大観の所蔵でも有名な足立美術館がそれです。

正直、来館している回数が多いので、

庭見ても、どうこう感じなくなっている気もするんですね。

まぁ、外国人が日本的というので評価している部分もありますからね。

横山大観は、当然ですが、やはり横山大観で、裏切られることはありません。

西洋絵画の画面の内容を言葉にして伝えることは非常に難しく、

というよりは、ほとんど無理なのですが、

日本画で横山大観の画面は比較的、読み取り易いので、

絵って、どうやって観るのかなんて知らないっていう方に

あくまで、それが全てではないのですが、

今日は、私の拙い文章を駆使して、お話をしてみることにします。

個別の画面について言うと本格的なんですが、

あくまで、こんなところでする話ではないので、

簡単な切り口を何種かお話します。

まず、イメージして欲しいのが、天秤ばかり、ちょうど理科の実験で使うようなものを

考えて下さいね。バランスというのは物理的なものが、

そのまま、造形的なバランスに合致することはありませんが、

視覚的には、実は通ずるところがあるものなんですね。

左右で同じ重さのものをのせ、支点を中央左右対称になるようにすれば、

当然つりあっているということになるのですが、

それだと面白くもなんともないんですね。そこで、支点をどちらかにずらします。

当然、天秤は傾きますね。・・・ここでまず、両方の天秤皿にのせている物質が

同じものだと仮定すると、つりあわせるためには、おのおのの量を調整する必要が生じます。

・・・当たり前のことばかりだとお思いかもしれませんが、

今、順を追って記したところが、

視覚によって感覚的に画面上で繰り広げられているものなんですね。

さらに、天秤皿にのせてあるものが、例えば片方にアルミ、片方に鉛だったとします。

ね、支点の位置、比重による物質の量の調整など事柄が多くなって行きますね。

視覚の感覚的な運動も多くなって行くということになります。

アルミと鉛をひきあいに出したのは、色彩をイメージしてほしいからなのですが、

両方の物質の色をイメージしてみて下さい。色だけです。単に色だけ。

どちらの色が軽くて、どちらが重いか、これを考え込む人がいるでしょうか。

さらに、天秤ではなく、同様に「テコ」の支点・力点・作用点が

これら色彩の視覚的質量によって画面上に展開され、複合的につりあって行く。

横山大観の水墨画などは、これらのことがとても読み取り易く、

かつ、正確であることによって、多くの高い評価を得るところとなっています。

こう話していますが、画面上のどこに天秤があったり、「テコ」があったりするのか

解らないという方もあろうかと・・・もしかして、いらっしゃいますかね。。。

画面上の点や線や図形は配置も含め、色々な特性の「力」を発生させます。

これを全て読み取れるようなら、立派な造形作家になれますが。。。

鑑賞者は、ただ視覚的にそれらの力に身を委ねればそれでいいと思います。

静かに鑑賞すれば、大観の画面のそれらの力に視覚的に導かれ、結果、

よくつり合ったバランスに充足した感覚を得ることになります。

・・・と、これぐらいにしておきますが、、、


足立美術館。庭の鑑賞もけっこうですが、この季節、、、、

・・・私がこんな話をして妙な感じですが・・・

横山大観の優れたコレクションを観てみるのもいいのではないでしょうか。


     


・・・そういえば関係ないけど、

  今度、ヒラメが釣れるんだった・・・どうやって食べようかな。。。







salesmaster080 at 10:55トラックバック(0) この記事をクリップ!

October 10, 2011

べム・べラ・ベロ


はやくご飯たべた〜い・・・

みたいに、はやく人間になりた〜い。。。

              ・・・何の意味があんだよぉ。

「妖怪人間べム」 が実写番ドラマでやるらしいですね。

ちっちゃい頃のアニメだったんで、

ずぅ〜〜と、あのちっちゃい子供の妖怪がべムで主人公かと思ってたんですけど、

あの子供の妖怪は、ベロらしいですね。

どんな話だったかなぁ・・・

ほとんどベロの話だと思ったんだけどなぁ。。。

連休最終日ですが、山陰地方はイイお天気です。

いつも唐突ですが、キノコ狩りのシーズンですな。

海も楽しいですが、山も楽しいですよね。

子供の頃は、外海に行くには距離があり過ぎたので、もっぱら

山で遊んでいたんですよね。

秋には、よく栗拾いをしたものです。そんなに栗が好きなのかというと

何なんでしょうね、さして好んで食べるという感じでもなかったんですけどね。

ただ、栗とか種とかって、凝縮されたエネルギーを感じますよね。

その凝縮されたエネルギーの塊を食すことが良かったのかもしれません。

だから、妙に昔から、胡桃とか好きだったんですよ。

お店で売ってる食用の胡桃は、殻も薄くて、すぐ割れちゃうんですけど、

子供の頃、胡桃の実から取り出した胡桃の種、つまり胡桃は、チッチャくて石ほど硬かった。

おまけに実の果肉を剥ぎ取るのも繊維が強くて、容易ではなく、

シブが手に付くと、一週間は取れない。

胡桃らしいまともな状態にするには、ずいぶんなエネルギーを必要としたんですね。

もともと凝縮されたエネルギーの塊に

めいっぱいのエネルギーを注ぎ込んだというわけですね。

それは、まるでブラックホールのようなものと言うことが・・・   ・・・  ・・・

妙な話になっていきそうなので、

つれづれな話は、このぐらいで終わりにしておきます。

img0d4a7c51zik0zj

では、今度また時計の話しますからね。

salesmaster080 at 11:07トラックバック(0) この記事をクリップ!

October 08, 2011

少し落ち着いているので・・・


せめて、時計の話でもしたらどうか。。。

BlogPaint

BLOGであんまり時計の話しないんで、

このひと、ほんとは、時計の話出来ないじゃないか?ってお思いの方・・・

お店にお出で下さいませね。

時計のお話・・・その時にさせて頂きますから。。。

                             では、今度。

salesmaster080 at 15:06トラックバック(0) この記事をクリップ!

October 04, 2011

AUCM

10月に入りましたね。いかがお過ごしでございましょうか?

最近、au のCMでシド・ビシャスの声が流れていますね。

言わずと知れた、

ほんの短い間にクライマックスと終焉を迎えたパンクムーヴメントのカリスマです。


あの頃、彼を真似た格好で、「糞くらえ!」とか「WHO CAERS!」とかって

言ってた若者も実際いたんですよ。

それぐらい影響力があったんですね。

若くて弱くて、美しい。。。

歳をとっても、彼の 糞食らえ! が今でも有効なのは、

きっと私に問題があるんでしょうね。



salesmaster080 at 11:26トラックバック(0) この記事をクリップ!
Profile
Recent Comments
Recent TrackBacks
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)