May 2012

May 29, 2012

大丈夫でございます。


大丈夫でございます。

明日、水曜定休でお休みを頂きますが、

31日木曜日以降、通常営業致しますので、

宜しくお願い致します。 


salesmaster080 at 18:24 この記事をクリップ!

May 26, 2012

50th


少し間が空きましたが、お元気でしょうか?

今日は昨日と変わっていいお天気の山陰です。

さて、50年といえば半世紀になるんですが、

BRコスモノート(ナビタイマー)の宇宙旅行から半世紀過ぎたということで

今年はクローズアップされていますね。

intro

今のところ限定ですが、

自社開発ムーブに変更され、文字盤やクロノ秒針も一新していますね。

24アラビア表示もロゴ書体に変わっているようです。

自動巻き式の手巻きと違い手巻き式のゼンマイを巻くと、

ゼンマイが巻かれ詰まっていく確かな感覚がいいって思うんですね。

話は変わりますが、50周年というと、



Rolling Stones も50周年なんですね。

ストーンズって私が生まれる前からあったんですね。。。。


salesmaster080 at 11:47 この記事をクリップ!

May 19, 2012

キジ


土曜日ですね。

出勤途中、今日は余裕があったので、

近頃よく見かける野生のキジを撮ってみました。

CA9HR0IH

キジが日本の国鳥だって知っていましたか?

今日は一羽だけでしたが、ツガイで見かけることもあるんですよ。

車内の私に気が付いて、

CA3LTJPT

逃げて行くのかと思ったら、

CAIS201Y

羽をバタバタさせて威嚇行動。

・・・どうやら、キジとも仲良く出来ないようです。

salesmaster080 at 11:25 この記事をクリップ!

May 18, 2012

ガッタメラータ


昨日は豹が降ったりと妙な天気だったんですが、

変わって、いいお天気の山陰です。

のっけから適当に書いているのには理由があって、

観て頂いておられる方にコメントを入れて頂けるようにしていたのですが、

今後、もっと私が勝手なことを書けるようにと

コメント欄を削除させて頂きました。

いかなるご意見も聞く耳もたないというダース・シディアスな態度で

今後一方的に記載を続けて行くというわけです。

ダース・シディアスといえば帝国ですが、

ローマ帝国の映画というわけではありませんが、

テルマエ・ロマエが大ヒットらしいですね。

ローマ人の登場人物を日本人がやっているところもいいですね。

数十年前のある期間、ギリシャ石膏像ばかりデッサンしていた過去のある私は、

微妙な類似、多大な差異に興味がわきます。

マルスやらメヂチやらジョルジョやら・・・

あと市村正親さんが、少しうるさいガッタメラータなんかに

通じるところがあるかもしれませんね。

ほんとに汚らしい石膏像で、こんなの誰が好んで描くんだよ。って

思っていたものです。。。。 やれやれ・・・

脈絡がありませんね。

コメントがなくなって、歯止めが利かなくなっている恐れがありますな。

ガッタメラータの風貌のようなブログになって行く気がします。


salesmaster080 at 12:57 この記事をクリップ!

May 17, 2012

同年代。

ここ最近、眼に入ってきたんですけど、

松田聖子さんが Close to you をCMで唄っていますね。

そういえば、そうでよね。 似合っていますね。

とてもいいキャスティングですね。 個人的に知っている限りで思うのですが

今日本でこの曲を最も雰囲気を持って歌える歌手ではないでしょうか。

フルバージョンが作られているのでしょうか。

だとしたら、聴きたいですね。

発売されないのだとしたら、、、、するべきですね。

私どもと同年代なんですが、、、お若くていらっしゃる。。。

・・・ちなみに関係ないんですけど、

最近、、、

篠田麻里子さんは、ぐっ とくるものがありますね。。。    では、また。





salesmaster080 at 17:00トラックバック(0) この記事をクリップ!

May 15, 2012

美術館展


いかがお過ごしでございましょうか?

今日は、あいにくの雨ですね。

5月の雨なので五月雨と思いがちですが、

これは、旧暦の5月なので、梅雨のことなんですね。

まだ、山陰は梅雨入りしていないので、この雨は五月雨ではないわけですし、

明日にはお天気も回復するようです。

さて、お店には、お暇雑誌 Pen をBRから届けられています。 

エルミタージュ美術館展の特集が組まれていました。

昔、大阪で観たときは、77年だったと思うのですが、

ずいぶん年数が経ったものです。

Penの写真で思い出すのですが、一点一点をその時に観て得た考察なのか

それ以前、以後に写真を観て得た考察なのか、

実際にははっきりしないものです。

才気に溢れていることはないので

ある程度の期間を経て繰り返し観ることで、得ているものなのでしょう。

田舎だということもあり、最近は、美術館に足を運ぶことが少なくなりました。

近場だということもあり、気兼ねなくて最近気に入っているのが

広島にある、ひろしま美術館です。

所蔵も優れていて、毎回お邪魔しても物足りなさを感じません。

逆に歳をとったのか、あまりに立派なものを数たくさん観るということになると

疲れてしまうんですね。 そういう意味でも、ちょうどいいです。

入館料も、まぁ適正でしょう。

大規模な企画展になりますと、

入場者数も多すぎてそっちの意味でも疲れてしまいます。

ひろしま美術館がいつでも暇だとは言いませんが、

少なくとも、私が伺う時はいつもゆっくり出来ています。

わざわざ遠方からも来館があるのでしょうが、

中国5県ぐらいで、ご興味のある方にはお勧めしておきます。

http://www.hiroshima-museum.jp/index

では、今日はこの辺で。


salesmaster080 at 12:13トラックバック(0) この記事をクリップ!

May 11, 2012

さいどすとーりー。


こんにちは。

いかがお過ごしでございましょうか?

寄る年波には勝ないということなんでしょうね。

50時間どころか、20時間も海にいられなかったです。

原因と結果とまたそれによる展開・・・

この side story は、本人しか楽しむことの出来ないものですね。

どう言おうと、結果はボウズはボウズ。

・・・さて、話変わって、最近関心していることなのですが

ここの宿主のホームページは、実に充実したものになっているのですが

その要因は多々あるのでしょうが、

特にSTUDIO BREITLING.COM の技術者のコラムは

他社にない、ある意味 画期的なプロモーションになっています。

前から知ってはいたのですが

初めの頃を見ただけで、久しぶりに見てみたら、

ずいぶん、たくさん記載されていますね。

少し出来が良すぎの感が否めませんが、

ある程度、格調も必要ということなのでしょうね。

イカ釣りのサイドストーリーなど、うれしくもありませんが、

こちらの side story は、必見の価値がございます。

http://www.studiobreitling.com/column/

それでは、また。


salesmaster080 at 12:42トラックバック(0) この記事をクリップ!

May 07, 2012

見えないもの。


再度入荷しております日本限定クロノスーパーオーシャンをUPしておきます。

画像 099

さて皆様、連休はいかがでございましたか?

このイカジマーマンは、ずっとお勤めしておりましたので、

明日から3連休を頂きます。お店は営業ですが・・・

72時間のうち50時間ぐらい海にいるかもしれません。。。  くれーじぃ〜〜〜。

きっと釣ってイカ自慢をUPいたします。

話変わって近頃よく感じるのですが、

各時計メーカーの品質も確実に向上して、価格も上がって来ているので

精度についてユーザー様も10年前よりシビアになって当然と思うのですが

磁気帯びで精度が狂っている事例がとても多いことです。

やはり携帯電話の普及が関係しているのでしょうか。

ここ最近のことばかりではないのでしょうが

とにかく身の回り磁気だらけ。 正体が目視出来ないがゆえ、

注意するといっても、なかなか難しいということもありますね。

せめて、、、、

オウチに帰って、あぁぁ 疲れたって、時計外して携帯取り出して

くっ付けて置いたりはしないようにして下さいね。     

                             では、また。

salesmaster080 at 11:53トラックバック(0) この記事をクリップ!

May 05, 2012

アクトレス


ムンクのオークションは、

油彩じゃなくてパステルのものだったらしいですね。

さて、いいお天気の山陰です。

どんどんと日差しが強くなっていきますね。

今日は、女優サングラスのご紹介です。

画像 097

ちっちゃいお顔に大きめのサングラス、

やはりイメージとしては、シャレードのヘップバーンということなのでしょう。

入荷しておりますのは、 PROPO DESIGN 

海外ブランドとは違い、価格もリーズナブルですが、

品質は、むしろキッチリ造ってあります。 さすがに・・・Made in Japan.


salesmaster080 at 14:27トラックバック(0) この記事をクリップ!

May 03, 2012

エドヴァルド・ムンク


生命のフリーズというシリーズの中で、

美術とは別に、あまりにも有名になってしまった 叫び というタブローですが

オークション史上最高値で落札されたようですね。

エドヴァルド・ムンクは、その時に観たものでなく、

かつて観たことのある、強烈に脳裏に焼きついたような光景を

表現主義的に描写したと言われています。

輪郭で区切られていく形の美しさとその構成が文学的な主題と合致して

心を締め付ける音楽を聴くかように、鑑賞者を魅了します。

個人的にも優れた構成には、今でも感動させられます。

e8a1e32c

最近、島根半島で夜中イカ釣りをしていると、、、

エドヴァルドみたいだな。ってよく思うことがあります。

この島根半島の海岸線はムンクの観た

ノルウエーのそれに近いのかもしれませんし、

太陽光に恵まれない北欧の色調もなんとなく似ているんですよね。



salesmaster080 at 16:22トラックバック(0) この記事をクリップ!
Profile

種族:アオリイカ
名前:テンタくん
好物:塩漬けアジ
   (生きアジは追わないよ)

Recent Comments
Recent TrackBacks
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)