September 2013

September 29, 2013

再び悪ヤエンおじさんのめざめ


9月も終わりとなりましたね。

巷ではイカが大きくなっているのだそうです。

One more red night mare と In the wake of Poseidon が一緒になって

再び悪ヤエンおじさんのめざめ となるわけです。

再びと目覚めだけで後は全く関係ないんですけどね。

・・・両方とも駄作でしたね。  まぁ、誰にも分からないんで。。。

そろそろ楽しめる頃合いになって来ました。

釣果はまたUPさせていただきますが、

時計をUPする前に少しイカのお話をします。

この島根半島では、たくさんの種類のイカを釣ることが出来ます。

お正月明けから3月の終わりまで、通称テナシイカことヤリイカが、

そこから、複数の種類のコウイカが釣れ、

4月の後半から大型の春のアオリイカが7月の初旬まで主役になります。

同じ時期に夜焚きの船でシロイカ釣りが楽しめ、

アオリイカが終わる頃から、シロイカの接岸で岸から釣れるようになります。

台風などで釣行の機会は減るものの9月頃までは釣れます。

この頃から春に産卵したアオリイカの子供が手軽にエギで釣れるようになります。

少しずつ学習しながら大きく賢くなっていくアオリイカを

生きたアジをおとりに狙うのが悪ヤエンおじさんというわけです。

悪ヤエンおじさんは、寒さで、ヤエンが入れられなくなる12月頃まで

釣行を続けて行きます。 12月、もう夜の波止には誰も来なくなりますが、

この頃、実は体長が80センチにもなる紅イカ(ソデイカ)が

オス・メス ペアで波打ぎわに来ていたりします。

冬の日の朝、ギャフというタモの代わりに大きな掛けバリの着いた長い棒を持って

波止場際をパトロールしているおじさんがいたりしますが、(悪ヤエンおじさんではありません)

これを狙っているわけです。

こうして、一年フルシーズン、イカが釣れない時はないということになります。

それと忘れていましたが、一年を通して、

外道の悪名高い、とても、まともなイカとは言い難いシマメイカも釣れたりします。

北の方にお住まいの方からはお叱りを受けるかもしれませんが、

スルメイカのことです。 釣られた方はお分かりだと思うのですが

・・・・カワイクないイカです。  どうせなら他のイカ釣ろぅぅぅ  って感じです。

十分、イカのお話をしたところで、時計をUPしておきますね。

001

モンブリラン38でございます。 ご用意出来る最後のものと思われます。

ということで、失礼致しました。



salesmaster080 at 14:45 この記事をクリップ!

September 20, 2013

秋晴


如何お過ごしでございましょうか?

快晴が続くようです。 気持ちのいい気候ですね。

相変わらず、お休みの日はイカちゃんに遊んでもらっているんですが、

春がぜんぜんダメだったからと言っても秋はふつぅぅに釣れるんですね。

まだ小っちゃいですね。エギの方が効率がはるかにいいです。

まぁ、半分慈善事業なので、たくさん鯵を食べさせてあげました。

あと半月先ぐらいに容赦なく釣ってしまうんですね。

せいぜい賢くなってゲーム性を高めてほしいものです。

さて、話変わって入荷の時計のご紹介です。

002

ギャラクティック36でございます。

このK18/SSのコンビブレスレットなんですが、この金色部の駒ピースが

ソリッドのK18ではないことをご存知でしょうか?

SSの周囲にK18を巻きつけた構造になっているんですね。

個人的に初めて知った時、騙されたような残念な気分になったものですが、

ただ、何でも理由があるもので、

よく考えたら、この方が理に適っていることこ気付くんですよね。

後になってから、エッ、こんななのって思われてもいけないので、

ご検討頂く際には、必ずお伝えするようにしております。

じゃぁ、磨いたらダメなんだねって思わないで下さいね。

どれだけ厚く巻きついているか、

どうぞ、ご自分の目でお確かめになって下さいませ。


salesmaster080 at 12:40 この記事をクリップ!

September 12, 2013

折れた


ご機嫌いかがでございましょうか?

( 汚い話をします。)

昨日は定休日でガン検診に行ったんですね。

この歳になると、このモビルスーツも劣化を避けられないわけで、

結果が出るまで、イマイチ落ち着かないものです。

とは言っても検診後、時間があるので、

尺ギスとアオリイカ新子の調査に行ったんですね。

いやはやバリュウムを飲んだ後に釣りなんかするものじゃない。という話なんですが、

正確には、バリュウムを排出するための下剤を飲んだあと、

するものじゃないということなんですね。

・・・でぇわぁぁぁ、 先日 Point で買ったばかりの遠投用投げ竿でもって、

尺ギス釣りを開始。。。 。。。 。。。

。。。 ゴロゴロゴロゴロ。。。 クゥ〜〜〜〜ン ゴロゴロゴロゴロ。。。

ヤッベ。  来た。 きたきたきたきた。。。

公園のトイレがあるので、問題はありません。 が、

遠投を繰り返すたびに、 ゴロゴロゴロゴロ。。。  釣りにはなりません。

あげく、もぅ、止めよ。って片付けているとき、Big Wave が。。。

早く早くって、竿を車内に投げ込んで、後部ドアを閉めたとき・・・

    ・・・ パキッ  って、、、、あんなにも竿先の太い、投げ竿の先が、、、、

エッ、エッ、エェェ。。。  ゴロゴロゴロゴロ・・・  早く早く。。。 早く早く。。。

心も折れた。

アオリ新子調査で、あんまりやらないチッチャ餌木を投げてみますが、

ゴロゴロゴロゴロ。。。     釣りになるカァイ!!!

。。。 

話・・・ つまんない?

CA1CMREW

虎ぁぁ! つまんないからって、あくびするんじゃねぇぇよぉ。


salesmaster080 at 12:49 この記事をクリップ!

September 09, 2013

招致ロゴ


b0141474_10412894


大変よろしゅうございました。

繰り返し目に入った招致ロゴですが、サクラの花びらで構成されていますね。

改めて、サクラの花びらは5枚だったのだと気づかされますね。

五輪だから5枚の花びらというのは、デザイン自体が関連しているわけではないようですが、

5色の配色など日本らしい繊細なものになっていますね。

自然界には黄金比というのが多く存在しますが、

特にサクラの花の正五角形というのは、黄金比が集約された形なんですね。

色々なことが合致していくことで、

日本らしい、ハズレないロゴタイプになったのでしょうね。

さて、2020年。。。

がんばって元気で観戦したいものですね。  

明後日、検診なんですよね。。。    どぉうかなぁぁぁ〜〜〜?


salesmaster080 at 10:59 この記事をクリップ!

September 07, 2013

秋雨


今日もよく降りました。

9月ももう一週間過ぎておりました。

夏の疲れなのか、肝臓の疲れなのか、、、だるぅぅ。。。

・・・こんなことではいけませんね。

さて、入荷して参りました。

004

じっくりとまったりと同じ長い時間を共有する。そんなイメージが似合う時計です。

お値段も中々じっくりした感じなんですね。

レッドゴールドのトランスオーシャンクロノグラフ 

税込¥2,152,500なんですが、

001

プレミアム・クレジットご利用いただけます。


salesmaster080 at 18:50 この記事をクリップ!
Profile
Recent Comments
Recent TrackBacks
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)