June 2014

June 26, 2014

女王様の季節


CAN4FK84

ワールド・カップもようやくBEST16が出揃う頃になりましたね。

アオリイカも狙って釣るには、確率が下がり過ぎになりましたね。

替わって主役になるのが、イカの女王様 白イカでございます。

夜焚きの舟釣りでは、良かったり、悪かったりのようですが、

例によって丘から、、、 それも基本、仕事帰りなので、数杯釣れればOKなんですね。

舟からでは当たり前なのですが、胴長40オーバーをなんとか釣り上げたいものです。

画像は、一つの鯵木(ゴンガラ)に2杯掛かったときのもので、

この時は、もしかしてと思い期待したのですが、、、

    ・・・何だよ、この紅白イカ合戦はよぉぉぉぉ。  って感じでした。

こむら返りを起こさない程度に楽しむことにしたいものです。

では、また。

June 23, 2014

少し、有耶無耶な話。


     いろいろと誤解を招きそうだったので

     一度UPしたのですが、取り止めにしていた内容を再び載せておきます。

CA73O2MX

入荷しております。クロノマットGMTでございますが、

皆様よくご存知だと思うのですが、

メカニカルのGMT機構をもった時計には、カレンダーチェンジをする時、

単独で稼働させられる時短針を2周することで進めることが出来るものがあります。

( あくまでそういう機構を装備している時計のことですので誤解のありませんよう。。。)

この時、今どきの、そこそこ(語弊がありますが)の時計は、ほぼ0時を跨いだときに

日付が切れ変わるようになっています。優れたことなのですが、

今では、当たり前であるかのように。。。

ただ、むぅぅぅぅぅぅぅぅ ってのが、

ただ、こういう時計を実際に時差設定をして使うというケース、

限定的ですが、時差を進める方ではなく、時差を0時を跨いで戻す方が問題なんです。

確かにこの場合の時短針は、カレンダーと連動しているので、

日付も前日に戻るようになっていますよね。。。 でも、

0時を跨いで、日を送るように、日付がすぐに戻るかというと・・・

残念ながら、ほとんどのメーカーの時計が・・・ 戻らない・・・

すぐには戻らないんですね。。。  故障ではありませんよ。

場合によっては、午後9〜8時ぐらいまで戻して、やっと日付が

戻る時計もあるんですね。 じゃぁさぁ、その戻らない午後10時って、

何日なんだよ! ・・・ それはね。 

あなたが時空の歪みに滑落したことを物語っているのですな。。。

などと、誤魔化すあたりが、なおいっそう胡散臭いんですが、、、

なんとも言いようがありません。

言ってしまうと、そういうものなんですね。 なんとも、、、

竹を割ったような性格である、竹を割ったような性格である、

この悪ヤエンおじさんでさえ、、、

あんまり、ガチャガチャ行ったり来たりで、日付を前後させて遊ばないで下さい。。。

・・・などとモゴモゴ、口篭ったりする始末。。。

はい。   0時を跨いだ時差で前日に戻る場合は、

少し多目に時短針をバックさせて日付を戻してから、

現在地の時刻に合わせるようにしましょう。。。 

もしくは、戻らないときは、数時間のことなので我慢しましょう。その時は、

次に0時を跨いだときは、日付は送られないはずですから。。。

という、お話でございました。

ちなみにこのクロノマットGMTは、節度ある反応でございますよ。 では。


June 22, 2014

コブラ返り


CAG4J5ZD

梅雨空の松江でございます。

さて、最近クセになってしまったようです。

キングコブラ返り。。。

あまりに酷いこぶら返りなので、こう呼ぶことにしています。

私のキングコブラ返りは、体質のようで、ずいぶん若いころから

頻繁に起こっていたのですが、原因は、足の体温の低下なのだとか。。。

足が変温動物であるキングコブラのような体温になってしまったため

それでは、足であるワタクシもキングコブラに近づかねばなるまぁいぃ。。。

ということで、キングコブラ返りを起こしているようですな。

        ・・・ まったく脈絡がないし、意味が分からん。。。

あぁぁ こむら返りとも言うようですな。。。

この梅雨の時期は、暑くて寝苦しいなどと思っていても、

足を布団の外に出して眠っていたりすると

突然、足にキングコブラツイストを掛けたかのようなキングコブラ返りが発生、

朝まで、キングコブラツイストがほどけないこともあります。

まったく、このモビルは、わが物でありながら、制御出来ないことが多すぎる。

キングコブラと言いたいだけなので、

ふざけているのですが、このところ酷過ぎるので

何とかならないかなぁ 思ってしまいます。

このキングコブラツイスト返り。。。          ・・・  むだな Blog だ。。。

June 16, 2014

歴史。


今日は、久しぶりに

ロドリゲスがお店に来たので、画像をUPしておきます。

CAZ1N5ZU

どうでしょう、この深く刻まれた年輪のような皺、 (はじめから・・・)

ずいぶんと、おじいちゃんになったものですね。

口の廻りは白髪だらけ。どこか自分自身をおもわせる風貌です。

CAL64GKH

画像は劣化しているように見えますが、

けして、そうでもありませんよ。 まだまだ元気なようです。

長生きするんだぞ。    ・・・     おたがいにな。。。

CAHBFXYO

なんかさぁ、動物図鑑みたいになってる気がする。。。

June 13, 2014

確かめることが出来ないこと 


ワールド・カップ始まりましたね。 楽しみましょう。

さて、少し前、恵曇漁港になぜか黒豹らしいネコがいると書きましたが、

他猫の空似だったようです。

なぜなら、とてもヤツレてはいましたが、

ちゃんと大芦に黒豹がいたんです。改めて黒豹は愛嬌がありますし、

まったく私を警戒したりしません。 ・・・ ただ・・・

おまいら、ケンカしすぎだろッ。 恐ろしくケガをしていますし、

生え変わりの時期なのかもしれませんが、毛、抜けすぎ。

CAAQCOJ7

CA0TCGY4

汚らしい姿となっております。間抜けな顔をしているわりには、

のうのうとしていられないのが野良ネコの宿命なのかもしれません。

のうのうと・・・




CA4T1D7S

・・・ 虎ぁぁぁ どこでくつろいでんだよぉぉぉ。 何のつもりだよぉ。 あぶねぇだろ。

虎はこうやって、釣り人の注意を引いて、餌にありついているのでした。

CAXPCWP6

・・・  やらねぇぇよ。   アザトイから。。。


June 12, 2014

すでに夏のイカ


昨日は、定休日だったのでイカちゃんに遊んでもらいました。

餌のアジ、あんんまり釣れなくて、9尾ほどで

少しだけ遊ばせてもらえればいいって、島根半島に移動。

なぜか、平日なのに、いつも行く場所は満員。風がないのでお隣の漁港へ。

ここも人がいましたが、入れそうなので始めると、一投目から待っていたイカが

捕食して来ます。7〜80m糸を出されましたが、

先日80m先でヤエンに掛けているので、余裕です。

当然獲れるだろうとヤエンを入れますが、いつまで経ってもヤエンが届きません。

そのうち、ヤエンの重さだけになり、巻き上げると、

糸こんにゃく のようなクラゲがラインに絡んでいて、ヤエンのローラーの溝に

詰まってしまっています。 春の海は、よくこんなことがあるものです。

少し経って、アタリです。同じイカだろう と思って、7〜80m糸を出しても

平気でいると、いつまで経っても止まる気配がありません。

130〜140m出しても尚走ります。ラインがなくなるので、停めましたが、

嫌がっています。150mぐらい出たところで、完全に止めてやりました。

イカも諦めたようでアジを離してしまいました。。。 でも、軽過ぎる。。。

巻き上げると・・・なんと80%アジを食べています。

・・・ありえない。。。  今までの経験上、

走りながら食べるイカにあったことがなかったので。。。

確かに、糸の出方が噴射を思わせるものではなかったが、

ホバリングというには速過ぎるものだった。 途中で “魚か?” ってオモタり。。。

今回は勉強になったということです。 高速ホバリングで移動しながら、食事をする

行儀の悪いイカもいるということ 。

そんなことを思いながらいると、アタリです。

今度は、沖ではなく横に走って行きます。

さすがに今度は、4〜50mで止まり、食事を始めたようなので、

引いたり引かれたりを繰り返しますが、あんまり寄せると、

お隣のグレ釣りのお邪魔になりそうなのでヤエンを入れることにしました。

最初の失敗から、ここでは、ARBローラーを使わず、

シーズンIN前に改良した強制的に跳ね上げない、

おじいちゃんヤエンを投入します。久々のおじいちゃんヤエンなので

獲れるかどうか緊張しましたが、満腹で鈍感になったイカは

150mも糸を持って出たイカと同じイカとは思えないほど

抵抗も少な目で、ふつうに揚がって来ました。

いい仕事をしたおじいちゃんヤエンですが、

揚がって来たイカもおじいちゃんっぽい感じの

2kgの雄イカでした。 すでに春イカは終わり、居残りといった風貌です。

あんまりカワイクないので画像チイ鮫にしておきます。

gfj

それでは、また。


June 10, 2014

6月になっておりまして


梅雨でございますね。いかがお過ごしでございますか?

いよいよワールド・カップも始まりますね。

日本チームも、ぜひガンバっていただきたいものですね。

などといいながら、サッカーは、やはり観ていて楽しいことがすべてだと

常々思っているわけです。

やはりトップクラスのチームの対戦は観ていて楽しいものですし、

観る価値があるものだと思ってしまいます。  非国民ですな。。。

ただ・・・ 勝って、喜ばしいのはいいのでしょうが、、、それだけじゃね。。。

ちょうど、このワールド・カップが始まるころ、春イカ釣りも終了になるんですね。

去年がまったくダメだったので、

今年は、もう少し楽しませてもらいたいものです。

さて、ズイブン前には、コメントの書き込みが出来ていたのですが、

今、書き込むことが出来ないようになっております。

なんでかって言うと、ある日、フリーメーソンの人ですかぁぁぁ?って感じの

英文のコメントが入ったので、危険を察知してコメントの書き込みを凍結したんですね。

まぁ、こっちの書いてる内容が酷過ぎるので、

実は、何言われてもしかたないんですけどね。。。

先日、昔からの常連様からコメント入力復活をご希望の旨

伺いましたので、入力再開ということにさせていただきます。

今後は、弊社のHP改変に伴いまして、このsalesmaster blog も少々・・・

まともになるかもしれません。 なるかもしれません。 2回言う。。。

突っ込みドコロが減るかもしれませんが、

コメント入力再開致します。   

            ・・・フリーメーソン関係の方はご遠慮下さいませね。  では。


salesmaster080 at 10:18 この記事をクリップ!
Profile

種族:アオリイカ
名前:テンタくん
好物:塩漬けアジ
   (生きアジは追わないよ)

Recent Comments
Recent TrackBacks
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)