July 2014

July 31, 2014

実に暑いですね。


暑中お見舞い申しあげます。

年齢のせいなのかもしれませんが、今年の夏は、なんだかバテぎみ。

カラでも元気でいないといけませんね。

このワズカな脳みそでは理解出来ないことが多過ぎる昨今。

何か元気が出るようなものを。。。

というわけで、この曲が浮かびました。


逆にマッタリするかもしれませんが。。。

7月も終わりなので、こんな感じなんですが、

明日からガツガツ行きたいものです。  では。


July 22, 2014

カノハナシ


梅雨空けでございますね。 暑くってバテ気味なんですが、

いかがお過ごしでございましょうか?

さて、諸説あるようですが、こんな話を聞いたことがあります。

蚊に血を吸われるとかゆいのがふつうなんですが、

蚊はまず、獲物である人の皮膚に血を吸いとりやすくするための

液体(毒)を注入するのだそうです。

これが、結局は、かゆみを引き起こす物質なのだとか。 

それによって血が吸いとりやすくなるのですが、

血を吸い終わると、ついでに自分で注入した液体(毒)も吸い取って回収するそうです。

つまり、最後の最後まで、蚊に好き勝手やらせてやると、

かゆみを引き起こす物質がなくなるので、かゆみが発生しないということになります。

これは、すでに過去削除済みの記事の中で書いたことのある

”かまいたち” に酷似した話ですね。   ただ・・・

カマイタチは3匹ワンセットで、役割分担が決まっています。

1・・・風を起こす  2・・・鎌で切る  3・・・傷口に薬を塗る 

そして気づかれず去る    ・・・というものです。

蚊は、これらのことを一人時間差攻撃のようにやってのけるというわけです。

・・・   ・・・

あくまでも、どこで聞いたのかさえ覚えていない話なので、

話半分のさらに10分の一ぐらいで捉えてくださいね。

CA27R63O

さて、夏らしいマリナーブルーのインダイヤルを持つ

日本限定 アベンジャー2 がスタンバイしております。

強い日差しに照らされた、ケース・ブレスのメタルと白文字盤が

夏のイメージどおりの仕上がりとなっております。


July 20, 2014

決算SALE


CAJ800KI

44 mmのクロノマット・エアボーン入荷でございます。

ベゼルの刻みがラバーモールドされていることで

ずいぶんとミリタリーテイストとなっております。


の時計というわけです。

こちらの在庫品は、60回無金利クレジットの対象となっております。

ぜひ、一度お確かめ下さいませ。  では、また。


July 10, 2014

KISS


CAYWV4E4


・・・ いや   キスですけど。。。

blog カテゴリー、「 尺ギス釣らずに死ねるかよ。」が復活です。

今年はまだ型が小さいんですよね。

尺ギスは、3kgのアオリイカを2杯釣るぐらい難しいのかも。

尺ギスは、通称 肘たたき というそうです。

語源は、キスの頭を上にして掴んだときにキスが尾びれをバタバタさせると、

ちょうど、肘に当たって叩いてるようだ から。。。 というのと、

投げ竿のリールの部分のロッドを握って、アタリがあるのを待っていると、

尺ギスの強烈なヒキで、竿の根本の部分が持ち上げられ、肘が叩かれるので

肘たたき というようになった という説とがあるのだとか。

どっちでもいいよぉ。どっちでもいいから、尺、釣れないかなぁぁぁ。

尺だけを狙った釣行なんですが、2本足してやっと尺みたいなキスしか釣れない。

結局キスフライになるのですが、これがBEERでしか完結出来ないシロモノ。。。

また、今日も飲み過ぎてしまうのでした。


July 08, 2014

ささやかな


ワインのボトルが空いたので、いい感じで憑き物が落ちたようですが、

皆様は、いかがお過ごしでございますか? 台風来るみたいですね。

大そうなことにならないといいのですが・・・

さて、表題の“ささやかな” っていうことなんですが、

「自分もそうだよ。」って方もいらっしゃると思うんですが、

私の乗ってる車がフザケテていて、どれぐらいの周期でそうなるのか不明なんですが、

忘れた頃に、 突然、けっこうな音量でもって

ドラえもんがアイテム出す時みたいなファンファーレが鳴ったあと、

「エコレベルが117ポイントにUPしました。」  って云うんですよ。

通常、エコドライブモードにしていることと、純正のカーナビがついているので

こんなことになるんだろうな  と思いながら、

いったいそれがナンなのか。 そして、何のメリットがあるのか。

調べることはないわけです。

車内では、ほとんど無音で過ごしていることが多いので

突然、ファンファーレが鳴ると、何が起こったのかと初めは驚いたものです。

最近は、それが鳴ると、、、

「・・・だから、ナンなんだよ!」とか、「・・・それで、どうすんだよ!」とか

 って、車にツッコミを入れるのが普通になりました。

誰も乗っていないので、その後数秒間、私と車の間に、

“ シラ〜〜〜〜〜 ” とした沈黙が流れます。

そのあと、 蹴躓いた感じで、  ・・・ な・・なんか言えよ! って言うこともありますが、

だいぶ病んでるな。と思って最近は、言わないですね。

それと、誰にも、そして何も祝福されることがなくなった昨今、

ささやかで、なんだか意味のない不毛な祝福だが、、、

・・・喜んどけばいいよ  そう思うようになりました。

July 04, 2014

ダイバーズ


梅雨も後半、極端な降雨量の地域もありますね。

そろそろ海の季節というわけで、大人のダイバーズを載せておきます。

機能から生まれるものなので、全く異質なデザインというのは、

そうそうあるものではないんですね。

逆にいうと、見慣れたもの(特に日本人は・・・)の方が安心出来たり、

カッコイイなんて思ってしまうものなんですね。

画像 023

とてもシンプルなのですが、趣味の良さを感じさせますね。

よくいうスポーツダイバーズとは、少しだけ趣を異としたダイバーズですが、

とても魅力的でございます。一度、ご試着いただきますと、

・・・ ありかな。。。 そう思っていただけると思います。

では、また今度。

July 01, 2014

春の余韻


7月でございます。如何お過ごしでございますか?

昨日、お休みをいただいておりまして、前日仕事帰りに

磯トレーニングに向かいました。

アオリちゃんには、ガッカリさせられたとう話なのですが、

毎度書いていますが、別に釣れなくてもOKなんですよね。

ただ、遊んでくれればそれでいいんです。

メインがシロイカなので、ヤエン用の竿は最後にキャスティング。。。

シロイカ来ないかなぁぁぁ と、先に出したアジ木(ゴンガラ)のウキを見ていると、

急激な反応が・・・ 竿を変えて巻き上げると、いい感じの重さと引き・・・

大きいんじゃなぁぁい。。。 35あるかも。。。40あるかも。。。 あるかも。。。

50あるかも。。。  「ふざけんな!!! なんだよ! この引きは!!」






・・・  ・・・   ボクだよぉぉぉぉん。。。

CA7YZDJY

胴長40cm、今シーズン、いや、自己最大かも。。。

なんでかなぁぁぁ、、、 なんでヤエンの竿に来ないかなぁぁぁ。。。

この個体が特別大きいわけではないのでしょうが、

ここまで、一年、それなりの警戒心を持って、捕食を繰り返して大きく育ち、

旺盛を究めていたのでしょう。。。

もはや、大きくなり過ぎたのか、あるいは終末が近づき能力が低下したのか、

こんな、掛け針の付いた、けして大きくもない塩漬けの、

上向いて浮かんでいるような死にアジに抱き付くとは。。。


・・・ 少し前に、能力が低下する前に、、、

・・・ 活きているアジ泳がせのヤエン釣りで出会いたかったよ。。。


これって、青春という時期を思い起して、20年前に出会いたかったよ。

なんて、言ってるのと同じですよね。。。

なんだか・・・春の余韻のよう。

Profile

種族:アオリイカ
名前:テンタくん
好物:塩漬けアジ
   (生きアジは追わないよ)

Recent Comments
Recent TrackBacks
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)