はい こんにちは ちゃー です。 

国民の祝日 いかがお過ごしでございましたか?

松江は、とってもいいお天気でした。

午後からは汗ばむぐらい。。。

さて、今日は、まったく関係のない「お前危険なお魚」のお話しです。

ファミリーフィッシングには良い気候となりました。

鯵などに混ざって、以外と簡単に釣れてしまう、少々危険なお魚たちのこと

御存知ででしょうか? 釣具店などでは、

コーナーに図解で描いてあったりするもの・・・

オコゼ。 アイゴ(ハリタテ)。ゴンズイ。とかが目立ったところでしょうか。

いずれも、ヒレ・トゲに毒があります。

もちろんフグも毒があるわけですが、

釣ったその場で食べることはないでしょうから、

その場で危険ではないわけですね。

本当に若い頃、ハリタテのトゲにやられたことがあったので、

イカ釣りの餌のアジ釣りのときなど、過剰に気を付けているんですね。

そのハリタテ(アイゴ)の立派なのが釣れて干物したから食べな。 と

いただきました。 もちろん、食べるのは初めてです。

鯵釣りの観戦をするお年寄りたちが、釣ったアイゴがそこらに投げてあると、

「にーちゃん、コレ旨いんやで。。。」 とか、よく言っていたのを覚えています。

実際に、貰ってかえる、というお爺さんもいました。

さて・・・

DSC_0167

いや・・・とっても美味です。

なんでしょうか。。。 形からすると鯵とか平鯵とかの味なのかと思いがちですが、

これは、、、鯛 です。

タンパクでキレイなお味です。   確かに旨いと言われるはずですね。

この後、お刺身も頂いたんですが、もっと鯛でした。 それもイイ鯛。

こんなに旨いんだったら・・・と考えがちですが、きっと

釣ってすぐの処理が上手でないと、こんなに美味しくはならないんでしょうね。

でも、あの厄介者が、こんなに美味しかったのは、

自分としては新な発見でした。   また、食べたいな。。。

では、今日はこの辺で。 

DSC_0083


松江ブライトリングフェア